問題発生と、発見!

<<メモ>>


~~~心のつぶやき~~~


内容重いです。お気楽なものがよい方は、スルーしてください。







ホームページ作成において・・・


インターネットのことが何も分かっていない私には、全てが?のことばかり。

ブログの商用利用が、どういったものか・・・

ホームページの商用利用では、「特定商取引法で定められた情報を開示」が必要とか・・・。

だが、私は、今のところ事務所などがない。
だから、自宅の住所を開示することになる。

もちろん、八百屋さんとか電気屋さんなど、自宅がお店というところも多い。

でも、私は、もともと専業主婦のため、家族が自宅の場所や本名の開示を好まない、という問題がある。


私自身、これをすることで、日常生活でどのような問題が生じるのか分からず、恐怖を覚えていた時期もあった。

今でも、それはある。


人にできて、自分にできない・・・

これには、物事の見方や考え方が大きく関係する。

『お金』のやり取りには、信用問題がついてくる。
それは、とても大切なことだ。

でも、最下層の者にとって、さまざまな問題が立ちはだかる。
これにより、『自分には無理』という思考になってもやむを得ない。


先日、市の商工課に電話して、いくつかのサイトを紹介してもらったのだが、
その中で、確か、・・・・?・・・・・企業や商店、主婦などがグループとなって事業を起こす、そんなものがあった。

あのグループを地域で作らなければ、私のような一般市民に、お金の動く労働を始めることで発生する問題を解決していくには、並大抵の根気では務まらない。


まず最初は、そのグループに所属させてもらい、
運営資金を作り出す実力を備えてから、個人事業主として独立しなければ、
活動資金が家計を圧迫し、その時点で継続は不可能になる。



ちぇっ!

と、思わず舌打ちをしてしまう!
ここまで来て、この問題の大きさに立ち止まってしまう。
解決策はある。
今の私なら、その解決策を実行するまでの具体的な策にも仕立てあげることができるだろう。

でも、それには、莫大なエネルギーが必要だ。


・・・お金はない。

ということは、時間をかけるしかないのだ。
時間をかけ、自分の足で歩き、実行していく。
多くの人の手を借り、心の絆で前進するしかない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。


これを使用する時、自分の心の器が、大きく、強くなければならないことを思い知る。

このことに焦点を当てたとき、思わず崩れそうになる精神がある。
目の前の大きな壁を見上げて、涙したくなる。

でも、泣いていても、何も変わらないことも知っている。

ただ、自分の心をい癒すことしか、涙を流すことで得るものはない。
まぁ、これも重要なことではあるのだが・・・・・・。


私には、まだ、分かっていないことがあるのだ。
これが分かっていれば、苦労なく進むことができる。

でも、『知る』ということは、実行してみた人なら分かるだろうが、なかなかできることではない。

知れば知るほど、知らなければならないことも出てくるからだ。


確実に、少しずつでも前に進むためには、
自分が今やるべきことを厳選し、実行していかなければならない。

1秒たりとも無駄にはできないのが、本音だ。


・・・・・解決策は必ずある。


私にはお金が必要だ。

そして、このお金は、今の自分の実力で手に入れていかなければならない。
実力以上のお金を手元に引き寄せることはできない。
もし、それが起これば、そのお金からゆがみが出てくる。

もし、余分なお金が回ってきたら、すぐ次にまわしてしまうことだ!

少しずつ手に入れたお金を、そのお金の実力のもとで大きく成長させていく。
これをすることにより、自分の手元にあるお金が、自分だけの実力を発揮していく。

これは、雪だるまを作るのと同じようなものだ。

最初は、小さな雪玉から始める。
だんだん、転がしていくと大きな雪玉になる。

この原理だ!


『今、私がすべきこと』


は何だろう???
見つめるんだ!
未来を見通せ!
その間に、きっと答えが・・・ヒントが・・・あるはずだ。

さあ!

今朝から、息子が熱を出した。
娘の手足口病がうつったのだろう。
これから、医者に連れていく。


こういうとき思う。

人は、子供を育てるために、自らを成長させるのだ。
そして、自らを成長させるために、さまざまな人と関わり、労働をする。
これが、生きるということなのだろう。



子供とは、我が子ということではない。
次の世代を、・・人類を継続させるために必要な人間を育てる・・・という意味だ。

だから、子育てが、「尊い労働だ」と、
世界的ビジネスマンリーダー達が言っていることなのだろう。

やっと、分かりかけた気がする。
約2年前には、この問いかけがなぜなのか分からなかった。

ずっと、探し続けてきた。

そして、やっと見つけることができたと思う。


だから、今、この現実を生きている私は、子育てをおろそかにしてはならない。
自分の役目がいかに大きいかを自覚しよう。

この大きな役目の対価が、今の社会では少なかったとしても、それを問題にしてはならない。

もし、問題にしたいのなら、次世代が問題にならないレベルに、私が変えるのだ!
そのくらいの覚悟を持とう!
そうすれば、この悔しさをバネにできる。

悔しさ・・・ではないか・・・もどかしさ?・・・行き場のなさ?・・・とでもいうのかな。

まだうまく言葉にできない。


現状況を、うまくコントロールできないものは、どんなに境遇の良い環境を与えられたとしても、
それを最高のチャンスにすることはできない。



『今』を大切にしよう。


これがどれだけ大切にできたかで、自分の未来が輝くものになるのだ!
私は、生きた証を残したい。
もう、以前のような、ただ生きている状態にはなりたくないのだ。
意味のある日常を獲得する。

それは、きっと、お金には変えられない価値があるだろう。

さあ!自分の意識を解放しよう!
そこから始まる、新しい世界へのスタート。

誰にでも、このスタート地点はある。
そして、どんなにレベルの高い人達にも、それがある。
このことを知ろう!

そうすれば、今の自分の小ささを感じて惨めになる気持ちを、
生き生きとした活力ある気持ちに引き上げることができる。

未来を見て、目の前を見よう!

その継続こそが、多くの『何か』を、引き寄せるのだ!





~~~~~~~~~~~~~~~~
このブログは、私の子供のようなもの。
・・・とうことは、私より大切なもの・・・ということだ。

だけど、現金を生むわけではない。

今後、この内容を、電子書籍にしていくことにしなければならないだろう。

いつか、自分の納得のいく金額の資金ができたら、また、無料公開もできるだろう。
現代、人間が生きていく世界ではお金は必要だ。

特に、自分だけが生きるのではなく、家族や大切な人達を幸せにするためには、さらなるお金が必要になってくる。

これは仕方がないのだ。
お金を必要とすることは、お金の亡者になったわけではない。
心を痛めることではない・・・。

プライドとは何だろう?

プライドとは、自分の成長を受け入れ、それに力を貸す自分ではないだろうか?
『君は、何がしたい?』
と、自分に尋ねてみる。
自分の心の声に耳を傾けるのだ・・・・・・。

きっと、聞こえる。
もし聞こえなければ、聞こえるまで聞き耳を立てるのだ!
そうすれば、必ず聞こえてくる。
それが、生きている証拠だ。



私のやりたいこと・・・「生きる」ということだ。


"問題発生と、発見!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント