…聴きながら

福山雅治さんの「最愛」をウォークマンで聴きながらの記入です。

暗号のメッセージ。
伝えたい。

………………………
(携帯を握り締める)

ピアノの優しい音色。
まるであなたの声。
そして、あなたの優しさ。
その眼差しの色、忘れない。
その存在から放たれるオーラ、忘れない。
あなたの「自信」、分かった。
流れた時間が無駄ではなかったことを物語っていた。
私も同じ。

これからも変化を恐れず進化しよう。
その先に広がる素晴らしい世界を夢みよう。

子供達の瞳に純粋な「スキ(好き)」が見えるうちは、諦めてはいけない。
この子達が大人になったとき、私達を思い出す。

胸を張れる大人になろう。
きっとその「自信」は、子供達の脳裏に刻まれる。
そして、いつか子供達の「自信」となる。


忘れない…


綺麗な美しい瞳


どうしてそんなに澄んでいるの?
同じ色の瞳。
私は?
同じ色かしら?
珍しく染まりたい。

染まれない私。
染まらない私。

でも、これだけは染まりたい。
私にとって難しいこと。
だから、練習する。訓練する。
それなら、できる。
誰にも負けない。
形にならないこの想い。
何で表現すればよいのか…

(6回目…最愛リピート)


♪ただ、会いたくて♪


いつか、きっと、また会おう。
約束する。
覚悟の決断。
誰にも止められない。
自分さえも…。


この空間から離れたくない…
ずっと一緒にいたい。
♪離れたくない♪

静かなこの想い、澄んだ海の奥深くへ沈めよう。

透き通る海水が、この想いを包む。
不死身の守り。
美しいものの力…無限…

透き通った海水を通して、いつでも、いつまでも、見つめよう。

♪つながっていたいんだよぉ♪


他にも、見えてきたものがある…

海の水を輝かせる光。お日さま。

私は、この光になろう。

生命を生み出した海。
育む光。

♪あなたがあこがれたあなたであることを♪

私があこがれる私であることを…


『運命』(さだめ)


は、変えられない。
でも、「運命(うんめい)」は変えられる。
自分のライフワーク。
設計しよう!
そして、実現しよう!

あなたなら、私なら、 できる 。

言葉ではないことばで話そう。
私達ならできる。

ダンブルドアは言った。
「真の信頼」により奇跡が起こった!
と。

私達も『信頼』しあえる?
…私は、全霊をかけよう…私だけでいい…あなたは、「今のまま」だけでいい…。

魂の宿ったものは、強い。
これは、過去も現在も未来も変わらない。


『永遠』


を夢見るなら、「愛」と「信頼」だけは、手放してはいけない。

あなたも分かっているはず。
そう…あなたに教えてもらったのだから…。
それに、私がレシピを加えたの。

オリジナルメニューを作ろう!

オリジナルブランドを作ろう!

オリジナルシステムを作ろう!


きっと、できる。
きっと、きっと、きっと…。


今日の夢の中でも唱えよう!
海に抱かれよう!
癒される愛、ありがとう。私からのお礼は、この記事内容全て。
捧げます。

"…聴きながら" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント