ママごころ家電?


<<夏休みの挑戦!!>>
ただ今、
執筆中
ご興味のある方は、読んでみてください。
3冊書いてきましたが、なんだか筆が進みませんでした。
いろいろ考えているうちにようやく「書いてみたい」というものにたどり着けました。

タイトル:『愛の言霊~oasis~』/酒林ゆき著
http://www.intel.co.jp/jp/tomorrow/#/book/read?isbn=5784838769074&&chapter=0
携帯版はこちら
http://m.intel-c.jp/s/m/book/toc/5784838769074?guid=on





TOSHIBAのコマーシャルで、洗濯機などの家電のコンセプトに


『ママごころ家電』 


というものを持ってきた。

これには思わず反応してしまった・・・。
プラスではなくマイナスに!


なぜ・・・?・・・でしょう・・・。


家電とは、誰が使うのでしょう?
ママですか?
ママ「だけ」ですか?


これだから、ママの首は閉まる。
そして、ママ以外で家電を使う人が変な目で見られる。

では、どうすればよいか・・・



今日、また、熱を出して休んでいる息子に相談してみた。




「父母心家電」(おやごころかでん)




これだ!
パパも、子供も、ジジババも、み~~~んな使う、使える、簡単操作家電。
みんな使えるということは、もちろん、障害者の方々にもより使いやすくなるということ。


天下の東芝さん、しっかりしていただきたい・・・なぁ・・・。
よろしくお願い致しますm(__)m



"ママごころ家電?" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント