毎月11日は反省と目標設定の日(2011/3/11)

今日は、息子が休んでテレビを見ているリビングで、パソコンの前に座っているので、
集中の度合いが少なくなってしまうので、どこまで、心の深部に行けるか分からないですねぇ・・・・・。

それも、「ガイアの夜明け」見てるし・・・・・・。

(ブルブル・・・集中、集中!)



http://sosakushitu.at.webry.info/201102/article_9.html
こちらは、2/11日の「毎月11日は反省と目標設定の日」です。

この一カ月、激動でした!
念願のオープンに始まり、子供達の看病に、息子の入院、その後のサポート。
それは今でも続いています。


今の状況で、この記事を書くことは、はっきり言って不可能に近いです。
「もう、今回だけは中止にするか、延期にしようか・・・。」と考えてしまうほどです。

でも、これだけは、できません。
たとえ一行でも、書かなければ、今の私なら、『全てをやめる』と、自分を脅してしまうでしょう。

それは嫌なので、まとまらない恥ずかしい文章ですが、「書いた」という事実だけ残すことにします。



<<反省>>

主婦業は、今回、かなり頑張った方だと思います。
看病の合間にも、片づけなどを少しずつ進めました。
でも、さすがに、息子が入院してからは、全くできていません。

日々を、なんとかこなしていくのがやっとという状態です。
私の場合、気晴らしがブログ記入などの事業進行なので、それをやめることで時間を作り、休むことにまわすと、余計にストレスがたまります。
だから、バランスを保つことが、自分でもとても難しいのです。

「そんなの言い訳だ。」

と、今までの自分なら思ってしまったでしょう。
今でも、心の声として聞こえることは確かですが、自分を知ることができてきたので、「これが私」と言い切れ・・・る・・・までになりました。

目指すものがなければ、日々の決まったことをこなしていけばよいだけになります。
それが、良い悪いというのではなく、それも大切なこと。

でも、目指したいものがはっきりしているなら、そこへたどり着くために時間管理をしながら、ある程度のプレッシャーと戦わなければなりません。


4年以上前の私と、その後の私・・・・・今の私ならどちらが幸せか・・・・・それは、もちろん今の私です。

私は、自分に対してこのような質問を、時々しています。

「もし、過去に戻れるとしたら、いつがいい?」






この答えは、たいてい、「『今』と答えられないなら、1秒前」ということになります。
たぶん、今後、この答えは変わることはないと思います。

といいますか・・・変えないように生きていくでしょう(笑)かなり、意地になっているかもしれませんね(ははは・・)


それにしても、時間とは、なんて大切なものでしょう!!!
夢ができてから、時間の大切さが日増しに増します。

過去には、戻ることはできません。
だから、自分に厳しくなければ、時間を大切にすることはできません。
そして、ただ厳しいだけではなく、時間管理の技術を持ってしなければ、究極まで時間を大切にすることはできないでしょう。
バランスを取れなければ、息が詰まってしまい窒息してしまいます。
そうなったら、継続は不可能になります。


早く、室内を、理想の物にしたい・・・・・・その思いは強いけれど、予定通りにはなかなか進まない。
ここで、「進まない!」と考えるより、「少しずつでも進んでいる。諦めるな!」と考えた方が、思いを持続できます。


子供達の健康が安定し、室内が整理整頓される日を夢見て、とにかく諦めず、少しずつ進んでいきます。





<<目標>>

できれば、思い切ってOFF期間を取りたいと思っています。
果てしなく走り続けてしまう私です。

私にとってこれが普通であり、マイペースなのですが、体のことを考えるとある程度の休養は必要になります。
食事と運動も取り入れなければなりません。

事業関係は、私にとって本気の趣味なのでほっといても突っ走ってしまうことになります。
どれだけブレーキをかけられるかが、私にとっては鍵です。

資金作りのためには、今あるさまざまな中途半端になっているものを、最後の詰めをして、資金を生み出すシステムを作り出さなくてはなりません。

このゴールが目の前に来た状態の時が、一番大変だったりします。
でも、ここでいかに頑張るかが、完成度を左右させます。

たいへんさが分かっている分、考えただけでもドキドキします。
これが、ワクワクするだけの実力を、いつか、勝ち取りたいものです。


さて、さすがに、時間切れかな。

なんだか、書き足りないのは山々だけど、これだけ書くことができたことをよしとすることにします。



小田和正さんの「今日もどこかで」をYou Tubeで探してみましたが、ご本人のPVは見つかりませんでした。
私は、CDを持っていますが、ここで、聞いていただきたかったのですが・・・ダメですね・・・。


変わりに



槇原敬之 - どんなときも。 #2005年 日本武道館#

なぜか、これにたどり着いた。
「元気が出したい歌」で検索してたどっていきました。



こちらのバージョンも!

槇原敬之~どんなときも。#NEWヴァージョン# スペシャルクリップ


こっちもいいかも♪・・・


このテンプレート、可愛い!手書き風がいいなぁ。






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・・・(独り言)・・・なんか、状態管理ができていなくて、この記事無理しててムカついてしまう。
こんなの今の私じゃない!と思ってしまう・・・。
私だってネガティブになりまくる時ある。
それで、いいじゃないか・・・。
そうだ、それが人間なんだから。

大声出して、3度吠えたらスッキリした。
やってられない時は、感情を爆発させたっていいんだ!
こんなとき、やり方のわからない人は、虐待に向いてしまうのかもしれない。
可愛そうな子供ではあるが、虐待してしまった親も、どうしようもできない気持ちもあったのかもしれない。
子育てに関しては、強弱のバランスを一歩間違えたら、命取りだ。
でも、それは、ビジネスも一緒!

生きるということは、たいへんであり、それをいかにおもしろくするかが、生きている意味なのかもしれない・・・。



これも追加しちゃぉ。
私のいつものお気に入り


EXILE - A leaf ~螺旋状のサヨナラ~


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

酒林ゆき
2011年09月03日 09:43
「螺旋状のサヨナラ」を聴きながら~
「正義の力」を持つために、精神力・体力・財力が必要だ!

この記事へのトラックバック