バレンタインの贈り物:酒林ゆきからあなたへ

昨日、今日のために考えていたことを記入します。

本当なら、一日前の今頃、今の作業をしていたはずなのです。
でも、…確か、今頃は夢の中(笑)でした。

その後は、今日のイベント準備に追われ、そして、今になってしまいました。

今日の反省を書こうと思ったのですが、
何事も「やらなければ、ゼロと一緒」なので、方向転換して、集中して仕上げてしまおうと考えたわけです。


ただ今、私には、私を助けてくださる方々全てにお礼をするだけのバレンタインプレゼントを買うお金はありません。

ですが、「文章を書く」という技術は見についたので、
より早く、お金をかけずに、何か贈り物をするには、自分で何かを書こう!ということになったのです。

そこで、入浴時間しかそれを考えるときがなかったので、
大まかな構想から考え、詳細を決め、ひねりを入れたり、押したり引いたりしながら、
以下のものを作りました。

私から、お世話になっていたり、
気にかけていただいている方々へのささやかなプレゼントです。




~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

『バレンタイン・スター』



(より実感したい方は、こちらも追加で行動してみてください。
・・・・・入浴中に、浴室ではなく脱衣室の照明だけ照らしてください。
ちょうどそのくらいの照度がよいのです。
そして、浴室に肩まで浸かってください。)




ここは、心の世界・・・・・・・・・



掌をかるく開き 両手で器を作ってください

そして、目の前の水をすくってください

少しずつ、指の間から水がこぼれおちます



水がなくなって見えてきたものは、星

これが、バレンタイン・スター♪



あなたが、もし、

どうしても、悲しくてたまらなくなったとき

どうしても、寂しくてたまらなくなったとき

それとも、楽しくてたまらないのに、そのことを誰にも伝えることができないとき


このバレンタイン・スターに話しかけて

すると、あなたが一番言ってほしい言葉をつぶやいてくれるの


えっ!

聞こえない?


それは、見ようとしていないの!

それは、聴こうとしていないの!


大丈夫。きっと、見れる。聞こえる。


私は見ることができるようになったよ。

私のスターは、まるっこい星型の水晶

その星を透かして

私の掌が見える

これが、私の星


そして、つぶやく

「信頼関係が全て」




娘の星は、レインボーだって!

何をつぶやくかは、分からない見たい



あなたのものは、どう?



・・・・・これが私のバレンタインの贈り物・・・バレンタイン・スター


<<過去記事>>
毎年1個のストーリーを仕上げて、2020年にまとめて本にすることが私の夢の一つです。
●2012年『未来へ飛んだ宝箱』
http://sosakushitu.at.webry.info/201202/article_11.html

●2013年『バレンタインスターの傷』
http://sosakushitu.at.webry.info/201302/article_1.html

●2014年『命と命をつなぐバレンタインスター ~深まる家族の絆~』
http://sosakushitu.at.webry.info/201302/article_1.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック