私の現在の悩みや課題、PR、お手伝いしていただきたいことなど

<<資料>>


<悩み>
活動資金が底をついてきたので資金を作りたいのだけれど、
どれから実行すれば効率がよいのか分かりません。
そして、今自分がやろうとしていることにいくらの資金が必要なのかが分かりません。
たくさんあって越したことはないのですが、これが分からなければ、資金作りに集中してしまって、
お金を稼ぐためだけの行動をとり続けてしまいそうです。

<課題>
①現状に必要な資金がいくらかを算出する方法を知ること
②その資金作りをどの行動からすればいいかを知ること

(①は、自分の欲しい物・その金額を書き出すことでしょうか?
②とにかく自分が今できることをやってみるしかないのでしょうか?)


以下は、私の現状です。

・私は専業主婦です。
小6と6歳の子供がいて車で12時間の地に主人が単身赴任をしています。
両親とは同居していません。どちらの両親も、私の活動を知りません。
言うと反対されそうなので、そのリスクをおかすよりは黙っていた方がよいと思っています。
よって、協力はありません。

・最終的な夢は、
「子供達と未来のために、私にしかできないことをしたい」です。
我が子や大切な人達の子供達が、未来で楽しく暮らせるようにしたいということです。
それには、子供達自身の生きる力を鍛えてやったり、環境を整えてやることが私にできることだと思っています。
この考えを基礎に行動したところ、最初の目標を「アソシエーションハウス(ビジネスバージョン)を作ること」にしました。

・ターゲットは、私と同じ立場にいる子育て中の専業主婦とその関係者です。(一番気持ちを共感できると思ったからです)
次世代を育てる人が成長すれば、次世代も成長するとも考えました。
これから、専業主婦の雇用と経済支援、人材育成も視野に入れています。

・私の強みは、ハンドメイド雑貨類を生産(生産者は友人や地域企業など)・販売(店舗・インターネット)すること、
文章を書くことが好きなので、自分の経験を本にしたところ、「それを買いたい」という友人がいたので、私の経験を本にしようとも思っています。
それから、ラポールが得意です。
このラポールを使って、各種教室やイベントの先生や生徒・参加者を集め開催します。
すでに、試験的にやってみたところ反響がありました。
「またやってほしい」という声がありますが、採算が合わないので、資金捻出ができたら実行することを伝えているのが現状です。
最初に私がしたことは、我が家は約150区画ある新興住宅地(住居者は幼い子供を持つ家族)にあるので、ここでマーケティングをしました。
同じ悩みを抱え希望を持っている人がいることを知りました。
協力者も見つけることができました。
ですが、子供の世話をする人を協力者にした場合、その仕事量と質が限られ、時間管理もしずらいことを知りました。
そこで、地域NPOや市民活動推進センターなどの人とつながり、それらの人達の悩みも共有していくことにしました。
そこから分かったことは、両者とも資金と人の不足が悩みでした。
(私がお金を集めるシステムを持つことができたら、これらの団体に寄付していこうと思っています)
すでに、これらの人達も、お互い協力していくことを目標にしているようですが、既存のNPOはそれぞれの活動に忙しく、
一点のゴールを何にするか、そのために何をすればよいのかを話し合い、決定し、計画し、実行するところまでに至っていません。
私の目標とほぼ同じなので、これらの人々の力を借りれば夢が叶うと、私は思っています。
ですが、私の今の実力では、いったいどれから手をつけてよいのか迷ってしまいます。
迷いながらも今は、地域のマーケティングをするところからはじめようと思っています。
何がこの地域での悩みなのかを突き止めれば、解決策が見つかりそうな気がするのです。
このマーケティングをしながら、私の活動の宣伝や協力依頼をします。
ここまで、考えたとき、何かモデルがあった方がより早く物事が進むと思い、
12/5に開かれるネクストリーダーサミットとネットワークミーティングへ参加し、
そこへ参加されている成功者から「成功者のコミュニケーション」を学び、
そこに参加している人は何を目指しているのかを探そうと思っています。
欲を言えば、私にできることがあればお手伝いをしながら、成功者のコミュニケーションを学び、
それを地域での活動に応用していこうと思っています。


<質問したいこと・アドバイスを受けたいこと>
・もし、私の立場なら、どんな順番でどのように悩みを解決し、課題をクリアしていきますか?
・そして、それらの過程で発生する問題が「自分にはもう無理だ」と思ってしまったとき、
行動を継続させるため自分をどのように励まし、どんな言葉を自分にかけますか?
・さらに、どんな人と、どのように関わっていきますか?
・これらの行動をしていく中で、家族との関係はどのように保っていきますか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2011年12月29日 14:25
なんだか、今の私には、少々ムカつく内容だ?なぜだろう?
それだけ、真剣ということか?
いや違う。丸くないのだ。
真剣すぎて、とっつきにくい。
なのに、これを真剣に聴きアドバイスしてくださった方がおられた。
だから、私もそうなりたい。
2012年06月22日 21:55
不思議なことに、この内容とほぼ同じことを今やっている。
潜在意識の力って、本当にすごいんだな!

この記事へのトラックバック