エクステリ作成、途中経過

明日、もみじの木を見に行くことになっています。

ちょうど主人が帰宅しているので、一緒に行ってきます。
娘の幼稚園のお迎えが間に合わないかもしれないので、一緒に連れていくことにしました。

今、運動会の練習で頑張っている娘ですが、お父さんと過ごす時間も大切です。
いつもは、息子がいるので、お父さんを独り占めできないので、こういう機会もいいかな。


さて、エクステリア・・・ストップしています。



あれれ???
なんだか、筆が進まない。
久しく書いていないためか、文字配列がなかなかスムーズにいかない。
やはり、日々の訓練は重要だということ。

今回ここへ記入しているのは、エクステリア作成で行き詰ってしまったからです。

板塀の形が、今のものでは『違う』ことは分かるのですが、それ以上アイディアが出てこないのです。
誰か、とんでもないおもしろい発想で私を刺激してくれるといいのですが・・・、それは、なかなか難しいことでもあります。

どうしようかなぁ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

エクステリアの勉強だけをしていては、この私の求めている突拍子もないアイディアは出てきません。
何かを応用して生み出されたもの・・・なんですよね。

「山の公園in新潟」

コンセプトは、『共存』

板塀の役割は、看板。それに、庭全体を調和させるもの。バランスを取る中心的なもの。
皮つき自然木と、皮なし自然木をより調和させるデザイン。

おもしろくて、ワクワクして、美しくて、・・・・・・・・。

山の公園にあったもの・・・なんだったっけ???思いだそう!!!
雰囲気、あの空間で私は何を感じていただろう?

そこが分かれば、何かが閃くかもしれない。

潜在意識に入り込むこの作業は相当たいへん。

!そうだ!
竹を切ってこようか・・・。
この場所との融合も、見た目の違和感をなくすはず。
見た人の潜在意識にあるものを表現していると、その人は、なんだか落ち着くのだ。
でも、・・・切ってしまたらどうなうのだろう?
七夕さまの時みたいになるのかなぁ???

でも、これもちょっと・・・・・。

板塀に葉がかかるような木を見つける?
でも、木は成長する。
ちょうどいい具合に、管理することができるだろうか?

板塀に、つる性植物を絡ませようかとも思っていたけど、面積が少なすぎる気がする。
それよりは、何か、木の枝を取り付けて、それに、ワイヤーで作った雑貨などを飾るのも素敵かも。

でも、グリーンは必要だ。
板塀の端の角を柔らかく見せたい。

くそ~~~~~~~分からん?

形が違うのか?
丸?
三角?
凸凹?
くり抜き?・・・これは無理?いや・・・あ~やってこうやって・・・それなら、できるか。

キッチン前の吹き出し窓から、水鉢が見えるようにしたいんだよなぁ。
軒から落ちてくる雫が、いい具合に水鉢に落ちるのを、昨日の雨で確認できている。
水鉢の大きさも把握できたと思う。

とってもいい感じ♪

これは、雨が降っているとき、室内から眺めたい。
究極の自己満足だけど、とっても心が満たされる。

室内からの視線の角度を計算して、水鉢の高さも決まったなら、板塀のその部分の寸法も決まる。
デッキ側は、キッチンガーデンにする。食用ハーブなどのハンギング。

道路側は、看板風。
板塀隣の鳥居みたいなものに、看板をつるしたり、ハンギングを下げたり、
アルミ?鉄?の細めの筒を下げて、チャイムのような仕掛けをしても面白い。
これらを下げるためのフックが必要。取り付け位置は?数量は?

丸木の防腐剤の重ね塗りも必要だ。
エクステリア用机を、今、創作室の机として代用している。
これと、椅子も、まだ重ね塗りが必要だ。

下草の決定もまだだ。


う~~~~~~こういうとき、適当にできないこの性格は、いいような悪いような。

後悔は、絶対にしたくない。
これだけは決まっている。
これをするなら、全てをやめる。

この極端さが、酒林ゆきの激しさだ!


行動だ!


動いて結果を出さなければ、酒林ゆきは納得しない。
動くのだ!
動いて、動いて、動きまくれ!!!!!!

『分からない』

なんて、甘いこと言ってんじゃね~~よ。

ん~~~・・・・・ストレスたまってんなぁ。
コップの水が溜まり過ぎてしまっている。
中身を外に出さなければ、水が濁る。

これは、重症だ。
早めの処置が必要だ。

今夜は、何にも気を使わずに、髪を振り乱してやらなければ。


あ~~、もう、時間切れ。

これでひとまず区切りをつけよう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック