進化:エクステリア作成、途中経過

<<トラックバックさせていただいた方、ありがとうございました。感謝します。>>



私のキチガイぶりをお見せしましょう。
・・・と言っても、私にとっては、いたって『普通』なのですが、あまり、ここまでする人はいないらしいです。

これだけ調べるのは、かな~~~~~~~~~~り、たいへんでした。
なので、ここでムクムクと独り占め根性が悪魔のささやきをしてきましたが、
一挙公開です!

今、お庭作りでお悩みの方、参考にしていただければ嬉しいです。

今後、このお庭が完成したら、収入を生んでくれるでしょう。
それだけの価値あるものに仕上げることが、今の私の目標です。

この価値を多くの人と分かち合い、次のステップへ進むための土台にするのです。

おっと!  本気モードで書いてしまいました!
はやく、本気モード全開で、ここに記入した~~~い!





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

<ハーブ>
1、バジル
2、パセリ
3、ローズマリー
4、レモンバーム
5、ローズゼラニューム
6、イタリアンパセリ
7、チャービル
8、オレガノ
9、チャイブ
10ワイルドストロベリー
11、カモミール
12、ラベンダー(いろいろ)


<その他>・・・ハーブもまじっているるかも
1、バコバコンテナ
2、ヒヤシンスのレイ
3、プチ黒板スティック
4、ワイヤーピック
5、木製ピック
6、メキシカンセージ
7、パイナップルセージ
○●8、グニユーカリ(リースに)(数あるユーカリの中でも銀白色で丸い葉が特徴の品種が人気。葉をもむと香りがします。土の表面が乾いてから水やりを。ドライにした葉はリースやアレンジにも大活躍)
http://www.plant-plan.com/1112004.htm

●9、ラグラス(触ると気持ちいいフワフワした穂がキュート。お庭で穂を楽しんだら長めに切ってドライに。日当たりを好みます。水やりは土の表面が乾いてから、肥料は控えめに。)
(*こぼれ種でどんどん増えるよう!管理に気をつけた方がよい。)
http://www.rakuten.co.jp/gardensk/430279/430288/433843/

10、ボリジ(うつむきかげんに咲く青紫の星型花が愛らしい。花はサラダの彩りや砂糖漬けにしてデザートの飾りに、葉は炒め物や天ぷらにしても。高温多湿に注意。)
(*花は綺麗だけど、葉と茎が繊細ではない。)
http://www.myherb.jp/main/library/herb/sonota/ha/boriji.html

11、ニゲラ
12、ストロベリーキャンドル
●13、ディル(マリネやピクルスなどに使える)
http://majin.myhome.cx/pot-au-feu/dataroom/spice&herb/dill/dill.html

●14、ナツメグゼラニウム
http://blogs.yahoo.co.jp/may33124416/45598589.html

15、マーガレット(白)
16、ツキミソウ(ティファニー・黄)
17、ミニトマト
●18、サギナ(アイリッシュモス)(*苔というよりは洋のグランドカバーかな。ナデシコ科らしい。)
http://miyanaga.cocolog-nifty.com/blog/2005/06/post_a96e.html
http://www.yonemura.co.jp/zukan/zukan-f/naiyou/irishmoss0.htm

△●19、ペニセタム・ビローサム(*ラグラスとススキに中間の姿)(*種があるらしいが、とても珍しく、検索できない。)

20、
21、パープルファウンテングラス(*ねこじゃらしの紫バージョン。冬越しは室内で!らしいので、これは外ではだめですね。)
http://www.jsjardin.co.jp/products/leaf/215006.html

22、カレックス
×●23、ユーフォルビア(トウダイグサ科 非耐寒性多年草 純白の花は、繊細で涼しげ。暑さに強く、初夏から晩秋までよく咲き続ける。)
(*ゴマ油のにおいがするらしい。かなり!)
http://ameblo.jp/nwnjff120/archive1-201006.html

24、マトリカリア
▲●25、デルフィニウム
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/delphinium.html

●26、ホワイトレースフラワー
http://flower365.web.infoseek.co.jp/20/682.html

●27、スカビオサ
http://flower365.web.infoseek.co.jp/10/161.html

28、ハゴロモジャスミン
●29、オルラヤ(白)(切り花として最近出回るようになった新品種。小花が茎の上部につき、葉はニンジンの葉に似ている。小輪で使いやすい。清楚な姿がブライダルブーケに最適。)
http://item.rakuten.co.jp/ogis/261g/

●30、リキュウソウ(グリーン)(別名ビャクブ。もともとは駆虫効果のある薬用植物として栽培。つややかな葉に隠れるようにして、淡い黄色の花が咲く。丈の長いものはラインを生かしてアレンジを。)
http://aquiya.skr.jp/zukan/Stemona_japonica.html

●31、ボマレア(ピンク)
http://blog.livedoor.jp/eigyokikaku3/archives/cat_806474.html
<千葉・三宅花卉園>
http://www009.upp.so-net.ne.jp/miyake-nursery/

×●32、カルミア(濃ピンク)(和名はアメリカシャクナゲ。花期は5月頃で集散花序に多数の花をつける。花は傘を開いたような形。比較的丈夫で、庭木としても親しまれている。)
(*思ったのと雰囲気が違った)
http://flower365.web.infoseek.co.jp/04/075.html

●33、ムギ
34、アスパラガス
35、ベビーリーフ

△●36、ねこやなぎ(*土が乾燥するところは生育が悪い。地植えは難しいかも。)
http://www.yasashi.info/ne_00008.htm

37、桜
○●38、さくらんぼ

39、梅
○●40、ブルーベリー(ティフブルー)
○●41、ジューンベリー
○●42、ラズベリー
○●43、ブラックベリー
○●44、レモン

45、シュロガヤツリ
46、シラサギカヤツリ

○●47、ナツユキカズラ(GARDEN2 p.39:夏に白い花をたくさん咲かせ雪のようにきれい)
http://www.omasa.org/dictionary/tree/tree_na_03.html
<風のガーデン 11話(最終回) :ナツユキカズラ>
http://blog.livedoor.jp/hirobou330/archives/50711686.html

48、イトススキ(G-2 p.44葉が細く繊細な感じのススキで鉢植えやグラスガーデンに向きます。あまり大きくならないので庭に直植えしても風情があります。)

49、タイム
50、ヒメイワダレソウ
51、ティアレラ
52、ノシラン(ビッタータス)
53、オウゴンフウチソウ
54、ウノハナウツギ
○●55、ハイノキ(G-2 p.93 地域:宮城・新潟以南 純白の小花が枝先に飾りのように咲きよく目立ちます。日陰に強く、成長が非常の遅く、優しい樹形の常緑樹として人気上昇中です。
*瀬戸内ではあまり見られないとか?はっきりとした情報ではなさそうですが。)
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/sympetalae/symplocaceae/hainoki/hainoki.htm

http://www.natural-tree.com/item/hainoki.html

●56、ホタルブクロ(白)
http://www.yasashi.info/ho_00018g.htm

●57、キョウガノコ
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/kyouganoko.html

●58、ズイナ
http://www.geocities.jp/ir5o_kjmt/kigi/zuina.htm

●59、ヤマアジサイ(乙女の舞い)
http://shop.yumetenpo.jp/goods/d/engeiseikatsu.com/g/187/index.shtml

●60、六弁シモツケ
http://www.weblio.jp/content/%E5%85%AD%E5%BC%81%E4%B8%8B%E9%87%8E%E8%8D%89

61、コナラ
62、アカシデ
△●63、アブラチャン(小枝:アレンジ用籠に使用)・・・高木になる。でも、枝葉使ってみたいなぁ。きっと、重宝する。高木にならないように、アレンジメントに使用するために枝を剪定したらどうだろう?山へ行くことはできないけれど、庭の木の大きさを調節はできるかな?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3

○●64、アスチルベ(原産は日本をはじめとした東アジア、北アメリカ。多数の小花を泡のように咲かせる。*低木で管理できないかな。)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%81%E3%83%AB%E3%83%99

○●65、ナツハゼ(花は黄褐色で鐘形葉の縁と裏面には粗い毛が生えている。名前の由来は、夏頃から「ハゼ」のように紅葉することから。緑の葉が美しい枝ものなので、グリーンの花材としても人気。)
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%8A%E3%83%84%E3%83%8F%E3%82%BC&rls=com.microsoft:ja:IE-SearchBox&ie=UTF-8&oe=UTF-8&sourceid=ie7&rlz=1I7ADBR_ja&redir_esc=&ei=LF-cTOaEH8GPcZGBzcAJ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック