プラチナシティ・ネットワーク構想の資料


<<夏休みの挑戦!!>>
ただ今、
執筆中
ご興味のある方は、読んでみてください。
3冊書いてきましたが、なんだか筆が進みませんでした。
いろいろ考えているうちにようやく「書いてみたい」というものにたどり着けました。

タイトル:『愛の言霊~oasis~』/酒林ゆき著
http://www.intel.co.jp/jp/tomorrow/#/book/read?isbn=5784838769074&&chapter=0
携帯版はこちら
http://m.intel-c.jp/s/m/book/toc/5784838769074?guid=on





http://www.meti.go.jp/topic/data/growth_strategy/pdf/0911032_giji.pdf…未読

http://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/1286966.htm・・・未読



http://ameblo.jp/co2sakugen/entry-10371597633.html・・・読済み・・・旬の時期には、家庭菜園を少したくさんの面積でされている人は、熟れた野菜を捨てずに誰かいあげることに苦労されている現状があります。
買い手にとっては、新鮮で安ければ、見た目が少しくらい整っていなくても大歓迎なのです。
ですが、スーパーなどでは、やはり均一。運搬時の大量積み込みが影響しているとか。
大型スーパーでも、地域のコーナーを作る・・・会場提供して、そこに作った人が分かるようにして、値段も付けてもらう。余れば、持って帰ってもらう。
そうすれば、捨てなくてもよい朝どりのものが、安く消費者の手に渡る。
スーパーは、コーナーの会場提供だけなので、何かクレームなどは、生産者へ直接伝える。でも、このとき、「お隣の方」感覚の優しさが必要だ。
お金払うんだから、客は何を言ってもいい、なんて考えのお客は、お客にある資格がない。
そのコーナーを利用するということは、思いやりのある人々のつながりから生まれるもの・・・・・・・・・






・・・・・・・・くそ~~・・・・・・・・子供達の喧嘩の声が集中力を欠く……・原因・・・・・・・なんだか、内容がどうなってい
るのかわからなくなるのと。モチベーションがいっきに下がる・・・・・・・・。


あ~~もうやめたやめた・・・。



・・・・・・・・・・・・・これが実態だが、なら・・・・・・・・・無理ということか・・・・私が、間に入ってもそれはそれで、違う方向でうまくいかない。
息子を2階に行かせたが、ふてくされているようだ。
リビングは静かになったけれど、私の気もい的な後味もよくない。
これでは、発展的なことは思いつかない。

ここは、ひとまず切り上げて、早めに子供達を寝かせてしまい。



・・・・・・・息子が、謝り生きてくれた。
「僕は僕で遊ぶので、2階は寒いから1階にいさせて」ということ。

私も「ごめん。もう書くのやめるは。早めに妹を寝させて、その後ゆっくり自分達のことをしようか・・・。それが、皆が気持ちよく暮らす方法だよね。」

「うん」


これが、只今の我が家の会話でした。



書きたいこといっぱいあるんだけどなぁ・・・。
でも・・・たぶん、たくさんの人がこんなことを考えているけど、みんなどれかに絞って書いてるんだろうなぁ・・・・

あ~あ・・・愚痴っぽくなっちゃった・・・。


気持ちを切り替えよう。



こんな時家事をすると、単調な仕事は助かる。
どんどん、目に見えた成果がその場で出るからなぁ・・・・・・


タイトルと、ずいぶん変わった内容になってしまった・・・・。どうもすみませんm(__)m

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2009年11月18日 19:00
ありますよ。
書きたいことはたくさん。

ボツになったほうが、多いかも。

でも毎日の生活があるから、ネタがつきないのであって、一日中PCに向かっていても、ネタは尽きてしまう。

とおもうのです。

だからボクは「優先順位」を大事にしています。
kojiさま*酒林ゆき
2009年11月18日 20:28
こんばんは。
ご訪問に、コメントのご記入もしていただきありがとうございました。
ボツ分、これが、ブログ上にUPされたら、すごいことになるでしょうね!!
でも・・・アップできないからUPされたものがいかに貴重かが分かりますよね。
パソコンの前では、結局のところ、生身の人間のつながりではないような・・・でも、考えようによっては、面と向かってのつながりより密のような・・・。
「優先順位」これを崩してはいけませんね。
いや~~難しい。
いや~~・・・それとも?シンプルに考えれば単純なことなのかもしれません。
何事も、無理は禁物ですね(^_-)-☆
2009年11月19日 07:47
ボクはネタにも優先順位を付けるので、二番以下は基本的にボツ!です(笑)。
まぁ、たいしたことないネタってことです。

たまに「繰り上げ当選」はありますが(笑)。
ボクの場合、自分が読んで楽しめることが一番かな。
kojiさま*酒林ゆき
2009年11月19日 08:10
全てのことに優先順位を付けますね、私も・・・。
一日のうちで、この優先順位を何度も見直します。今ではそれが癖になっていますが、見落としも多く、ご指摘されることも・・・。
(誰に?(^-^))
自分が読んで楽しめること!私もです!
・・・いや~~同じ人がいてくださってよかったぁ・・・。
なんだか変な奴だよなぁ・・・と思っていたもので(笑)
「変」を目指してはいるものの、変になりきることは難しい。
天然の人は、ある意味羨ましくなったりします。
2009年11月20日 07:46
あれ?(笑)


あれ?(笑)


ボクは自分のことをすごーく、まともなヤツだと思っていますよ。

ちょっとの違いですよ。

ちょっとの違いをかけ算していくと、オンリーワンになれる。


ボクはそう信じていますよ(笑)
kojiさま*酒林ゆき
2009年11月20日 08:09
ヽ(^o^)丿
感受性の高いkojiさま!(笑)
そう・・・全ての人は、たいてい「まとも」なんですよね。
自分は特別!と考えることは、プラスにもマイナスにもある意味自意識過剰。
掛け算ですか・・なるほど!
そして、その先に「オンリーワン」がある!
いいですね、これ♪
私のだ~~~~~いすきな言葉です。
酒林ゆき
2010年01月02日 15:12
私のパソコンの横のコルクシートを張った壁に、新聞記事(2009/10/16(金))をピンでとめています。
ふと見ると、「プラチナとは、次世代のキーワードである高齢者・生態系・低炭素の三つの輝きのこと」だそうだ。
他にもよいことが書かれている。
「エコでバリアフリーで快適なまちづくりを目指す。すでに、青森県・福井県・千葉県柏市などが動き始めており、多くの都市から参加したいという声が寄せられている。
また、東京大学とフューチャーデザインセンターが推進役を担う。
姉妹都市の締結を通じ、特にアジアと連携する。・・・・・・日本が得意とするものづくりの力を結集するこの構想の推進が、温暖化の解決や新産業の創出で世界を先導するのだ」
今、これらを読んでみて気づくことがあった!
・・・そういうことか・・・?ほんとうに・・・?
私は信じて進んでもいいんだろうか・・・。
いや、ここまで第六感が確信的なら大丈夫だろう。

この記事へのトラックバック