扉を開けよう!~私の幸せの見つけ方~(日記・つぶやきなど編)


<<夏休みの挑戦!!>>
ただ今、
執筆中
ご興味のある方は、読んでみてください。
3冊書いてきましたが、なんだか筆が進みませんでした。
いろいろ考えているうちにようやく「書いてみたい」というものにたどり着けました。

タイトル:『愛の言霊~oasis~』/酒林ゆき著
http://www.intel.co.jp/jp/tomorrow/#/book/read?isbn=5784838769074&&chapter=0
携帯版はこちら
http://m.intel-c.jp/s/m/book/toc/5784838769074?guid=on







夢を味方に(絢香)




11日から後も、たくさんのことがありました。
思いつくままに書いてみます。



 まず、一番に思い出すことは、ダスキンの集金の引き継ぎをしてもらったことです。

久しぶりに、消費者側ではない立場の気持ちを味わいました。
とても、不思議な感覚でした。
銀行員時代には分からなかった、自分の感情をコントロールする感覚を、今ではある程度把握し操ることができるようになっています。
プレッシャーを感じる自分に出会いました。
そして、お客様との距離感をどう保つか・・・なども考えました。

やってみなければ分からないこと、ほんとうにあります。
予想ができているつもりでも、実際にやってみると予想外のことが起きます。
これが、想像と実践との違いです。

私は、営業というものをこのダスキンの集金のお仕事で勉強していきたいと思います。
自分の中では、期間限定のお仕事です。
自分の定めた目標を達成できれば、次の方にお譲りします。
その方を探すこともあわせて始めるつもりでいます。

私の最終目的へたどり着くためのステップ。
ですが、もちろん、本気でやります。
自分の実力がどの程度のものかが分かるでしょう。

そして、何が向いていて何が向いていないか。
努力してできること、できないことなども分かると思います。




 さて、他に、牛乳屋さんとお友達になりました。
骨董品を集めることを趣味にされています。

幼稚園の園児が飲む牛乳を園にとどけておられます。
10月に、幼稚園の役員として、こちらの商品をいくつか販売します。

試食の商品を持ってきていただき、おいしく食べたり飲ませていただきました。
お一つではなく、2組ずつ持ってきてくださいました。
お客様の心をつかむことを知っておられる方でした。

私の夢のお話もさせていただきました。・・・少しだけですが・・・。


こうして、たくさんのつながりの中から、さらに多くの人に出会うチャンスが生まれます。


「人との出会い」は、新しい自分発見に大きく影響します。
自分一人で勉強することも必要ですが、劇的な変化を求めるなら
この「出会い」が、一番のような気がします。

最初に出会ったお師匠様はもちろん、Nさんやこちらのブログで出会った方々、地域の方、教育関係の方、講座で知り合った人たち・・・この出会いは、お金で買うことはできません。
ただ、「会う」だけならお金で買えても、会って何かを共にすることで生まれる信頼関係を含む「出会う」ことは、お金では買えないと思います。

お金で買えないもの・・・時間、愛、・・・もう一つ思いついていたのですが忘れてしまいました。






 それから、
幼稚園のバザーの手作り商品を作らなければなりません。
夏休み中にしておきたかったのですが、ダメでしたね。

10月中旬までに幼稚園に持っていかなくてはなりません。
いったんやりだしてしまえばできるのですが、とっかかりのタイミングやきっかけを作らなくては、結局延び延びになってしまうんですよね。
予定を決めて、・・・・・・・・
そうそう、スケジュール帳と印鑑を購入しました。(前記事と内容がダブっています。)

スケジュール表を、気を入れて購入するのは、本当に始めてかもしれません、
ちょうど、いつも行く大型スーパーで、今年の初ものが置いてあり購入しました。
10月に入れば品数も増えるとのことでしたが、今度いつこれるかわからないし、
カバーのカラーや雰囲気が気に入って買ってしまいました。

内容も、とても充実していました。
まるで、豆知識教科書みたいです。
スケジュール表はもちろん、カレンダーのスタイル、健康管理のための欄など、
これ1冊あれば、自己管理がかなりできそうです。






   自分のことを調べていると(検索で)、道が見える時があります。
今回も、ある変化を見つけました。
私が越えなければならない問題です。

ブログとは、インターネットとは、
この世界は、どの程度の影響力がどこに働くのでしょう???

たとえば、有名人の場合や、会社などでは、作成者の顔や実名を出されています。

私は、これが、なぜかとても怖い。

ウェブリブログさんのユーザーの方々には、どのような方がいらっっしゃるのか・・・・・。

私が、今、このブログで接していただいている方々は、とても優しく励ましてくださる方ばかり・・・・・。
でも、もし、・・・・・・・・・・・・・・

最近、心の中で葛藤があります。
「もっと、自分の考えを多くの人に知ってほしい」と考える反面、
自分の考えと異なる方々に遭遇した場合、どう対処していいかわからなくなる自分がいるのではないか・・・
そんなとき、どうすればいいのだろう・・・。

今の生活が変わってしまうのではないだろうか・・・?

など、考えればきりがないことです。


私だけが、リスクを抱えるならまだしも、もし、家族やその他の人によくない変化をもたらすものであったらどうすればよいのか・・・。
分からない・・・。

自分のやった行動に責任は取りたいが、とりきれないものが出た場合どうすればよいのか・・・。

こんなに難しく考えることではないのだろうか・・・?

もし、家族がいなければ、もっとオープンになれるかもしれない。
でも、これは現実逃避。
私には家族がいる。

家族は、私の夢を応援してくれているが、どの程度かなどは分からない。
どうすればいいのだろう・・・・・?????
この変化にどう対応すればいいのだろう・・・・・・・??????????????????

自分の中のこの感情のギャップをどう扱えばいいのだろう?????????

味方ができれば、敵もできる。



・・・・・・・今まではどうだろう?・・・・・・・
勇気を出して自分の思いを出してきた。
日常でも出している。
そして、今では、ほとんどの人が応援してくれている。
ということは、大丈夫ということか・・・・・・・。
それとも、まだ、私の気づいていない落ち度があるのだろうか?

・・・・・・・過去の私は、いつか、この時が来ることが分かっていた。
いつか、決断しなけらばならないことだった。

インターネットの世界には、星の数ほどの項目がある。
だから、私のことなどとるに足らないことだ。
自意識過剰が、余計な不安を増長させているのだろうか。

いくつかのブログでモデリングすればよいものがある。
それか、オリジナル編集を加えるか・・・。

よく考えよう。
きっと、いい答えが見つかる。

「分からなくなったら、聞いたり調べたりすること。」
「自分の感じることに集中すること。」
家造り期間で学んだことだ。

きっとどこかにいい先生が存在するはずだ。
この回転の遅い頭で、とにかく考えよう。

いや待てよ・・・
早とちりだったかもしれない。
でも、やはりこれは変化だ。

それに、実名や写真を記事で公開しないことに何か問題があるだろうか・・・。
何に私はこだわっているのだろう・・・?

何事にも波がある。それに逆らうのではなく身を任せることも必要なときがある。






 連休初日、主人が帰ってくるなり、何か掌にのせています!!!

「見て見て・・・。コウモリ!」

と、普通にやってきました。
私は振り向きざまに、少しぎょっ!としました。

まぁ、こういうことは慣れているのですがね(^-^)


画像




画像




画像



コウモリさん、あまり元気がありません。
大丈夫でしょうか・・・。
と思ってみても、飼ってやるわけにもいかず、子供達と一緒に逃がしに行っていました。

我が家の水場の近くにいたようです。





 「植物の食べ物は?」と「労働力の必要な場所は?」http://sosakushitu.at.webry.info/200909/article_23.htmlのクイズから私の考えたことを、10/13(火)の記事で公開します。 

このクイズを思いついたのは、新聞を読んでいてです。
民主党が、20年までの温室効果ガス削減の中期目標について「1990年比25%削減」の考えと高速無料化との整合性の話から思いついたことです。
それと、不況について考えたときに出てきた発想です。

私は、自分ではほとんど何もできませんが、「もし、自分なら・・・」と考えることが大好きです。
家造りでも、プロの方のお勧めではなく、自分のイメージしたものを形にしていくために、プロの方にお手伝いをしていただいたような奴なもので、この度、新聞をにぎわせている政権交代などでも、つい空想してしまいます。

ご興味があれば、おいでください。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年09月22日 08:24
絢香さんのPVをみながら、自分で歌ってみました。
今の私の気持ちです。
新たなの気づきもありました。
実感として気づきはとても大切なことだと思っています。
羅輝さま*酒林ゆき
2009年09月22日 11:19
早速のお越しと、気持ち玉ありがとうございましたm(__)m
徒然亭さま*酒林ゆき
2009年09月23日 07:15
気持ち玉ありがとうございました 
koji
2009年09月23日 07:53
私がブログを始める時に、決めたことがあります。
それは『家族には迷惑をかけない』ということ。
家族のプライバシーは、家族のもので、子どものプライバシーだって、子どものもの。
可愛くてしかたないので、写真出して自慢したい気持ちがないといえばウソになるけどね。

仕事も畑も基本は全部、自分のために楽しみながら、続けている。
私は『家族』のために、働いてはいない。
微妙な言い方の違いだけど『家族の笑顔が見たい』ためには、いろんなことに『頑張れる』。
そんな感じで、ブログもそれ以外も『続けて』います。
kojiさま*酒林ゆき
2009年09月23日 14:45
コメントの難しい記事に書き込みをしていただき、本当にありがとうございました。
kojiさんは、ご自分のこと、ご家族のことを本当に深くお考えなのですね。
ところで、
「迷惑」とはかけてはいけないものです。
ですが、私なら、本当に慕う相手には「かけられたい」と、思ってしまいます。
「迷惑」という言葉ではなく、「頼りにされたい」という言葉が適しているかもしれません。
人は、一人では生きていけない。一人で産まれてきたのではなく、育ったのでもありません。
これは、子供を育ててみて実感しました。
私は、頼ることが苦手でした。ですが、今ではその関係の利点を知っているので、困った時には「困った~!」と声を上げることにしています 

自分のために楽しむことは、結果的に周囲の人を幸せにする、と私は思っています。
これは、自分勝手に振る舞うという意味ではなく、自分の行動に責任を持つということです。
自分のために楽しんでいるのですから「疲れた」などの言い訳はききません。
それをすることで、周囲の人を楽しませることができたり、幸せな気持ちにさせたりするものでなければなりません。

・・・あらあら・・・すみません。
なんだか、持論を爆発させてしまいましたね 
継続は力なり・・・最近、この意味が分かってきました。
私も、できる限り続けていきたいと思っています。
koji
2009年09月23日 18:26
そうそう、何か始めるとどうしても迷惑ってかけてしまうものだし、影響は与えてしまうものなのですよね。
特に近くにいる人にはね。お互いにね。

でもこれはもう『生き方』なので仕方ない。

私にとって大切なことは、仕事に行くにも畑に行くにも遊びに行くにも、パソコンに向かうのも、ワクワクを持って出掛けて、充実感を持って帰ってこれるかということ。

いつも楽しそうなお父さんのほうがいいでしょ。

お父さんの毎日を、家族はちゃんと『感じて』いるはずだから。

だから、ぶれないようにしないと。何が大切かね。

それで実際に気を付けているのは、体調の維持と心の安定です。
それがないと、いい仕事もいい文章もできないから。
なんか、まとまっていないけど、そんな感じです。
kojiさま*酒林ゆき
2009年09月23日 20:41
「楽しそうなお父さん」これが一番です。
子供達は、おもしろくて、サプライズで、時々怖いけどとっても楽しいお父さんが大好きです。
私は、そんな主人と子供たちが遊んでいるところを見るのが大好き(テレ・・)
「体調の維持と心の安定」。本当に・・。
私は普段は一人での子育てなので(主人が単身赴任なものですから)、これには、細心の注意を払います。
私がつぶれてしまったり、病んでしまえば、子供達は生きていけません。
もちろん、もしものことを考えて息子(小5)には、数日は生きていけるすべを教えていますが(笑)
元気に、楽しく、毎日を過ごすのって、実はとても幸せなことなんですよね♪
koji
2009年09月24日 07:26
私も楽しそうにしている子どもたちを、目を細めて見ている妻の横顔を見ているのが大好きです。
おかげさまで、今日も朝から幸せです。
kojiさま*酒林ゆき
2009年09月24日 09:02
究極の幸せですね゚+。(*′∇`)。+゚
私も朝から幸せになりました。
私にとって、大切な人、かけがえのない人の幸せを願うことが、究極の幸せです。
2009年09月24日 09:15
私の仕事は、主婦。それ以外は趣味。
直接的なお金の流れ(収入)があるのは、趣味の分野になるだろう。
子供達が幼いうちは、この考え方を崩してはならない。
2009年09月26日 05:37
録音サービスをまた使ってみたいです。
マイクで話をするときのトレーニングとして。
ゆっくりめに、はっきりと話すことがポイントのような気がします。
人前で話をすることは、緊張も伴うので、何かとつまりがち。
録音サービスは、後から自分のスピーチが聞けるので聞き取りにくかったところを反省できます。
それに、回数を重ねることで、慣れ、上達します。
2009年09月26日 05:49
女性の感情は複雑ですね。?男性もかな?
昨日、娘の幼稚園での友人とカレー屋さんに行きました。とってもおいしかったです。
この時、過去の幼稚園での出来事をお聞きしました。今年は、平和だそうですが、いろいろあったようでした。
ご一緒に食事をした方々との交流も、とてもためになりました。
今回は、女性とは複雑な感情を持った生き物だ!
と改めて思いました。自分も含めて。
2009年09月27日 01:35
一昨日、コミュニティビジネス講座で同じグループだった大企業OBで、今では、環境に関することをされている方から、お誘いのお電話がありました。
この方は、講座で私のことを「すごいね!」と言ってくださった方だ。
10/24に、古民家をリフォームした場所で、環境について楽しく話そう!という集まりだ。行くことにした。
2009年10月02日 12:40
今日は、雨。娘の咳はまだおもわしくない。元気なので明日の運動会には大丈夫だろう。
さて、今日は、来週活動するダスキンのチラシをオリジナルなものにしている。もらった規制のチラシに、自筆でメッセージを記入する。たいへんだが、第一印象は大切だ!
どういうことにつながっていくかわからない。このような地道なことにも最善を尽くそう。
たくさんの書かなくてもよいのだ。吟味し、自分らしさが出せればよい。
最小の労力で最大の効果。最小といっても、「さぼる」という意味ではない。
出来る限りで頑張ろう!

この記事へのトラックバック